Food Trend News

フード業界の今をタイムリーにお届け!

ついに、人間の淹れるコーヒー工程をロボットが記憶する時代に。 中国ブランドdotcom spaceの日本初出店「dotcom space Tokyo」が3月15日(金)にオープン! 

中国ブランドdotcom spaceの日本初出店「dotcom space Tokyo」が3月15日(金)にオープン! 

原宿に新しい空間が誕生です。
dotcom spaceはコーヒーやテクノロジーを介し、人が集まり、繋がり、有機的に変化し広がっていくことで新しいコミュニケーションやクリエイティビティが生み出されることを目指す場としているとのこと。ゆとりあるスペースには、コンセントプラグ対応の席もあり、ついつい長居をしてしまう。

ゆとりあるスペースには、コンセントプラグ対応の席もあり、ついつい長居をしてしまう。
dotcom space Tokyoの特徴

【1】 コミュニケーションとクリエイティビティを生むスペース
コーヒーを片手に、時にはワークスペース、時にはイベントスペースなどフレキシブルに利用することができる。

【2】新しいコーヒー体験
Fuglen Coffee Roasters(東京・代々木)やPHILOCOFFEA(千葉・船橋)など厳選したロースターから仕入れたコーヒー豆を好みに合わせて選ぶことが可能。
バリスタによる丁寧なハンドドリップやエスプレッソのほか、お客様自身でレシピを見ながらKalita社の器具を使い抽出するDIYコーヒー体験も楽しめます。
また、自動ハンドドリップマシーン「Drip」*のデモンストレーションも。
*ミリ単位でバリスタの腕の動きを再現する事で、人間以上に正確で完璧な抽出を実現する自動ハンドドリップマシーン。シンプルで美しいデザインも特徴。バリスタのアシスタントになる事で、バリスタはレシピの開発やお客様とのコミュニケーションに集中するとのこと。

コーヒーを片手に、時にはワークスペース、時にはイベントスペースなどフレキシブルに利用することができる。

<メニュー一例>
ハンドドリップコーヒー 500円
エスプレッソ 420円
カフェラテ 550円
クラフトビール 800円
ハニーバタートースト 380円
季節のトースト(チーズ・フルーツ) 500円~キャラメルくるみ 180円

内装デザイン・家具デザインを手がけるのは芦沢啓治氏。
多用途に使えるシンプルな空間に、石巻工房の定番家具であるISHINOMAKI BENCHなどに加え、「東京ブルー」を基調としたこのスペースのためのオリジナル家具が設置され、光の差し込む風通し良い快適空間となっている。

店名:dotcom space Tokyo 住所: 東京都渋谷区神宮前1丁目19−19 エリンデール神宮前B1F アクセス:JR山手線「原宿」駅徒歩3分、東京メトロ副都心線「明治神宮前」駅徒歩5分 TEL:03-6721-1963 営業時間:9:00〜21:00 定休日:月曜・年末年始 席数:58席 オープン日:2019年3月15日

店舗概要
店名:dotcom space Tokyo
住所: 東京都渋谷区神宮前1丁目19−19 エリンデール神宮前B1F
アクセス:JR山手線「原宿」駅徒歩3分、東京メトロ副都心線「明治神宮前」駅徒歩5分
TEL:03-6721-1963
営業時間:9:00〜21:00 
定休日:月曜・年末年始
席数:58席
オープン日:2019年3月15日