Food Trend News

フード業界の今をタイムリーにお届け!

2017年2月

西麻布の高級焼肉割烹「けんしろう」の姉妹店、「焼肉 うしみつ 恵比寿本店」が2月9日(木)にオープン。

西麻布の高級焼肉割烹「けんしろう」の姉妹店、「焼肉 うしみつ 恵比寿本店」が2月9日(木)にオープン。

●メディアでも話題の高級焼肉割烹店の姉妹店

西麻布の人気店「西麻布けんしろう」から、このたび姉妹店として「焼肉 うしみつ 恵比寿本店」が誕生する。オープンは”肉の日”である、2月9日(木)。恵比寿駅より徒歩3分という好立地だ。
今回オープンする「焼肉 うしみつ 恵比寿本店」は、日本一のおもてなし焼肉を目指し、新しい焼肉スタイルで魅了し続ける「西麻布けんしろう」から味、想いを継承し、そこに”フレンチ” ”イタリアン”をプラスした新しい焼肉スタイルを提案。
近年、焼肉店では肉を”焼いて食べる”というスタイルだけではない、という考えが浸透しつつあり、焼肉店でも様々なテイストが味わえるのが楽しい。

西麻布けんしろうの看板メニューも提供

●西麻布けんしろうの看板メニューも提供

同店のコンセプトは「シック×カジュアル」。店名となっている「うしみつ」という言葉には”全国に犇めく(ひしめく)全ての焼肉の集大成”という想いが込められており、厳選した3種類の赤身和牛を軸に、体験したことのない新しい調理法で焼肉店の頂点を目指す。
そして、「焼肉 うしみつ 恵比寿本店」一押しメニューの、普通のユッケでは味わえない旨味が広がる「うしみつ極みユッケ ~雲丹とキャビアのせver.~」、新潟の雪室でじっくりと熟成させた「雪室熟成スノーエイジングタン」はぜひ堪能したい逸品。
また、「西麻布けんしろう」看板メニューである岩崎健志郎プロデュースの「けんしろう焼き」をコース限定で味わうことができるので要チェック。

<メニュー(一例)>

  • うしみつ極みユッケ ~雲丹とキャビアのせver.~
  • 雪室熟成スノーエイジングタン
  • 山形牛のあぶり肉寿司
  • 石焼牛ひつまぶしトリュフご飯

人気店になりうる新しいスタイルの焼肉店の誕生で、恵比寿という焼肉激戦区がさらに盛り上がりをみせそうだ。


【店舗データ】

  • 店舗名:焼肉 西麻布 けんしろう
  • 住所:東京都港区西麻布4-2-2 Barbizon92 1F
  • TEL:03-6427-2949
  • 営業時間:17:30~24:00
  • 定休日:日曜日 ※祝前日の場合は営業
  • 席:20席
  • https://r.gnavi.co.jp/674uufgy0000/

関西のチーズ料理専門店「CHEESE CRAFT WORKS ダイバーシティ東京プラザ」1月28 日(土)、都内に初進出!

関西のチーズ料理専門店「CHEESE CRAFT WORKS ダイバーシティ東京プラザ」1月28 日(土)、都内に初進出!

関西のチーズ料理専門店「CHEESE CRAFT WORKS ダイバーシティ東京プラザ」1月28日(土)、都内に初進出!

1月28日(土)よりダイバーシティ東京プラザ内にオープン
「CHEESE CRAFT WORKS」は関西エリアに3店舗(淀屋橋、中崎、梅田)を展開する、チーズ料理専門店。
美味しいチーズ料理をより多くの方に食べてもらいたいという想いから立ち上げられたチーズを存分に堪能できるレストランとのことで、チーズ好きには嬉しいニューオープンだ。
そして、最大の特徴である、「フロマージュブラン」「リコッタチーズ」「カッテージチーズ」の3種類のチーズは店内厨房で作られ、新鮮で出来立てのチーズが味わえるところ。他にも、北海道にオーダーしている「モッツァレラチーズ」をはじめとする、常時20種類以上のチーズを使用した創作チーズ料理が楽しめる。

「フロマージュブラン」「リコッタチーズ」「カッテージチーズ」の3種類のチーズは店内厨房で作られ、新鮮で出来立てのチーズが味わえる

●メインからデザートまでチーズづくし!

「CHEESE CRAFT WORKS ダイバーシティ東京プラザ」では、関西でも大好評のエスプーマで仕立てた2層の新食感チーズ「天使のふわふわチーズフォンヂュ」や、新作としてシーフードの旨味をお米にたっぷり染み込ませ、ラクレットチーズの深いコクとあぶりウニの香ばしさで仕上げた「5種チーズと炙りウニの石焼シーフードリゾット」、目の前でパルミジャーノを削り、仕上げる「シーザーサラダ」、焼きたてもちもちの生地に自家製リコッタチーズ使用の「ダッチパンケーキ」や「スキレットピッツァ」、「スフレパンケーキ」など名物メニューから新しいメニューまで幅広く用意。
そしてやはり、店内作りたてのチーズを味わえる「自家製フレッシュチーズの5種盛り」は忘れずにオーダーしておきたい一品だ。

<メニュー(一例)>※内税表記

  • 5種チーズと炙りうにの石焼シーフードリゾット 2,138円
  • 自家製フレッシュチーズの5種盛り 1,382円
  • 贅沢シーザーサラダ 1,350円
  • ポルチーニとカマンベール、トリュフのビスマルク スキレットピッツァ 1,274円
  • あまおう苺とマスカルポーネのダッチパンケーキ 1,242円

フレッシュチーズから創作チーズ料理の数々を思う存分楽しめる「CHEESE CRAFT WORKS」は東京でもヒットすること間違いなし!

フレッシュチーズから創作チーズ料理の数々を思う存分楽しめる「CHEESE CRAFT WORKS」は東京でもヒットすること間違いなし!

Writer : food agent

鮮魚の仕入れにIT活用

鮮魚の仕入れにIT活用

飲食店が鮮魚の仕入れにITを活用する機会が増えている。

弊社のお取引先の飲食店でも利用が広がっている。

築地でも買えない魚も、即日配送で新鮮な魚がディナーで使えるらしい。

いろいろと比較してみてください。

いなせりhttps://inaseri.net/

八面六臂https://hachimenroppi.com/#items

羽田市場http://hanedaichiba.jp/

魚ポチhttp://uopochi.net/

Writer : food agent

海外の日本食レストラン

海外の日本食レストラン

海外のフード飲食業界で日本食レストラン、ホテルに多くのシェフ・調理人・店長・支配人・女将をご紹介しています。
年末にタイ・バンコクのお客様のお店に伺った折に、日本食レストランの多さにビックリ。
バンコクには1800件の日本食レストランがあるそうです。
すし・海鮮・ラーメンなど美味しいお店もありますが、そうでないお店も多々あります。
そうでないお店は、もちろん淘汰されてるそうです。
また、最近はバンコク以外の地方都市にも日本食レストランが出来てきているが、物流面で難しいところもあるそう。
今年も美味しい日本食レストランを海外に広げるお手伝いをしていきます。

ロンドンにも、高級な日本食レストランが増えていました。

 

※ バンコクのスタンビット(バンコクの一等地です)で働きたい『すし職人』を募集。
若くても、経験年数が少なくても大丈夫です。チャレンジ精神を応援します。
1店舗目が好調の為、今年中に2店舗目も計画しています。今年中に3店舗まで出店希望。
席数20席、客単価7000バーツ。将来的には、独立可能です。
詳しくは、フードエージェントまで。

Writer : food agent

ガーリックシュリンプ専門店「ジョパンニーズ」が吉祥寺に12月26日(月)オープン。

ガーリックシュリンプ専門店「ジョパンニーズ」が吉祥寺に12月26日(月)オープン。

●ハワイで人気のガーリックシュリンプ店

昨年、日本初上陸を果たした「ジョパンニーズ」のカフェ&ダイニング1号店が吉祥寺・井の頭公園近くに12月26日(月)にオープンした。

1993年創業の「ジョバンニーズ」はハワイのB級グルメであるガーリックシュリンプ販売の先駆け的存在で、オアフ島ノースショアエリアでトラックによる移動販売を展開している。トレードマークは、トラックの外側いっぱいに書かれた落書き。数々の有名人が同店を訪れてはサインを残していくことで有名で、直筆サインを見ることができ、多くのセレブリティたちがファンであることでも知られてる。日本でも、数々のメディアに取り上げられるなど、「ガーリックシュリンプといえばジョバンニ」の呼び声も高い名店。

今回オープンした吉祥寺店は「ジョパンニーズ」の初となる路面店舗ということで、ファンには待望のニュース。店内は、リアルなハワイを感じられるようなインテリアにこだわり、ハワイ本店のようにロコ(地元の人)が家族や友達と楽しんでいるようなフレンドリーで心がホッとするような暖かい空間を演出している。大人数での食事や恋人との利用に使える席を用意しているのも特徴的。

●現地の味が味わえる!

吉祥寺店の特徴として、これまでの店舗とは異なり、シグネチャーであるガーリックシュリンプを本場同様のレシピで提供。本国オリジナルのガーリックシュリンプは濃厚なバターにピリっとしたスパイシーさとガーリックの旨みがやみつきになる味付け。また、多種多様な文化が共存するハワイの風土に合わせた、本格グリルやNYスタイルのミートボールなどアメリカン・エスニック・アジアン・ジャパニーズといった幅広いフードメニューが楽しめるのも吉祥寺店ならでは。

ドリンクもハワイアンカクテルから自家製ハニージンジャーカクテルなど、150種以上の豊富なラインナップには驚き。

DJブースやプロジェクターなども完備されており、大切な人達のお祝いの席も盛り上がること間違いなし。

<メニュー(一例)>※外税表記

  • ・シュリンプ スキャンピ 1300円
  • ・ホット&スパイシー 1300円
  • ・レモンバター 1300円
  • ・アロハプレート 1680円


【店舗データ】

  • 店舗名:GIOVANNI’S CAFEDINER KICHIJYOJI
  • 住所:東京都武蔵野市御殿山1-2-1 デュープレックスリズ1階
  • TEL:0422-26-9639
  • 営業時間:11:30~24:00
  • 定休日:不定休
  • 席:全席数48席

http://giovannisshrimp.jp/

Writer : food agent