Food Trend News

フード業界の今をタイムリーにお届け!

2017年6月

6月16日(金)「ハワイアンカフェ&レストラン Merengue」が横浜にオープン。

「ハワイアンカフェ&レストラン Merengue」の4店舗目が6月16日(金)、横浜・みなとみらいにオープンした。

ふわふわパンケーキが人気の「ハワイアンカフェ&レストラン Merengue

「ハワイアンカフェ&レストラン Merengue」の4店舗目が6月16日(金)、横浜・みなとみらいにオープンした。
名物”ハワイアンパンケーキ”を目当てに客足の絶えない同店は、アリオ川口、続いて岸根公園にオープンし、注目度の高いカフェレストランです。そして今回は、横浜エリアに出店ということで、デートや女子会などに是非オススメしたい。

95席ある広々とした店内は、ウッドテイストのインテリアで、サーフボードや海の絵画、種類の異なった優しいカラーのウッドチェアーが南国をイメージさせます。

大きな窓から入る日差しが柔らかく心地よい空間にしてくれます。開放感があるのでゆっくりするのにもぴったりです。
貸切も対応しており、ハワイアンなウェディングパーティなどで利用するのも良さそう!

朝の8時からオープンしているので、モーニングでの利用が可能!モーニングではミニサラダの付く「ホイップバターパンケーキ」や「マカダミアナッツパンケーキ」などのスイートなものから、目玉焼きが乗っかった薄焼きパンケーキの「エッグプレート」やワッフル、アサイーボウルなど幅広い朝食をご用意。

手作りにこだわったロコフードを楽しんで。

ハワイといえば色彩豊かなフルーツやチキンや魚介の料理など思い浮かびますよね。
そして忘れてはいけないのがパンケーキ。「ハワイアンカフェ&レストラン Merengue」でも、もちろん種類豊富なロコフードとふわっふわのパンケーキが味わえます。
パンケーキはスイートなものだけではなく、食事として満足できるものもあります。
同店は朝の8時からオープンしているので、モーニングでの利用が可能!モーニングではミニサラダの付く「ホイップバターパンケーキ」や「マカダミアナッツパンケーキ」などのスイートなものから、目玉焼きが乗っかった薄焼きパンケーキの「エッグプレート」やワッフル、アサイーボウルなど幅広い朝食をご用意。
ランチ、ディナーのメニューになるとさらにパンケーキの種類が増え、他にもボリューム満点なサラダやBBQチキン、ロコモコ、ピザ、ハンバーガー、そしてお酒にあうロコ風おつまみとたっぷりな内容になっています。キッズプレートも2種類ご用意があるので、小さなお子さま連れのご家族でも利用しやすいのが嬉しい!

メニュー例 税抜き

【モーニング】

  • ・ホイップバターパンケーキ 2枚 100円 3枚 200円
  • ・マカダミアナッツパンケーキ 400円

【グランド】

  • ・シフォンパンケーキ 880円
  • ・ハワイアンフルーツパンケーキ 1350円
  • ・マラサダ 200円
  • ・ハワイアンBBQチキン ハーフ1200円 フル2300円
  • ・ロコモコ 1080円
  • ・スパム&エッグケサディーヤ 680円

温もりある店内でハワイの雰囲気を感じながらゆったり過ごしたいですね。食後にはコナコーヒーで一息入れるのもアリ。

温もりある店内でハワイの雰囲気を感じながらゆったり過ごしたいですね。食後にはコナコーヒーで一息入れるのもアリ。

店舗情報

  • 住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-1 横浜野村ビル1F
  • 電話番号:050-3491-6717
  • 営業時間:8:00~22:00
  • 定休日:なし
  • 席数:95
  • 注意事項:店内全面禁煙
Writer : food agent

話題のタイ料理屋「タイ屋台999」が6月14日(水)遂に新宿三丁目にオープン!

パクチー愛好家を賑わせている「タイ屋台999」が新宿三丁目にオープンしました。

中野エリアで大人気タイ屋台が新宿に2号店をオープン

この暑い季節にぴったりのタイ料理。タイ料理といえばパクチーですよね!そのパクチーが盛り盛り食べられる「エンドレスパクチー会員」をクラウドファンディングで募集したりとでパクチー愛好家を賑わせている「タイ屋台999」が新宿三丁目にオープンしました。
こちらは2号店となり、1号店は中野エリアに位置し、本格的なタイ料理が味わえると評判が高く、メディアでも次々に紹介され、タイ料理好きであれば足を運んだことのある方もいるのではないだろうか。

新店となる新宿店は、道路に面した路面店でオープンな造りになっているため、天気の良い日は外の風を感じながら気持ちよく食事ができそう。中野店と同様に本場のタイ屋台を感じさせる雰囲気と、カラフルなイス、テーブルや食器まで現地タイの屋台を再現して作っているとのことで空気感も楽しめるのがまた良い。

本場の味を楽しんでほしい”とこだわったタイ料理の数々
のパクチーが盛り盛り食べられる「エンドレスパクチー会員」をクラウドファンディングで募集したりとでパクチー愛好家を賑わせている「タイ屋台999」

”本場の味を楽しんでほしい”とこだわったタイ料理の数々

”日本一美味しいタイ屋台”を目指して、「タイ本国の”タイ屋台”の味や雰囲気と同じものを日本でも多くの人に楽しんでほしい!」という思いを込めて誕生した「タイ屋台999」。そんな同店だからこそ味わえるパンチの効いたタイ料理がラインナップしています。

看板メニューの「カオマンガイ」は唐辛子の効いた辛めのソースがクセになる味わい。他には、春雨のサラダ「ヤムウンセン」やスパイシーな「空芯菜炒め」などタイ料理ならではの鉄板メニューも数多くご用意。
そして「タイ屋台999」では名物のパクチーにもこだわり、佐賀県の武雄市で作られている「たけおパクチー」、岡山県の甘めで食べやすさが特徴の「マイルドパクチー」、本場アジアのパクチーなど、その日の特に美味しいパクチーを料理に合わせて提供している。
また、タイ食材をより安全に美味しく提供できるようにと自家農園「カオカオ農園」の準備も進めているのだとか。

メニュー例 税抜き

  • ・カオマンガイ 950円
  • ・ヤムウンセン 790円
  • ・カオソーイ 950円

なかなか予約が取れないと噂の「タイ屋台999」。新宿店も早くもタイ料理好きで賑わいそうな予感。早めに予約を取るのが良さそうです!

なかなか予約が取れないと噂の「タイ屋台999」。新宿店も早くもタイ料理好きで賑わいそうな予感。

店舗情報

  • 住所:東京都新宿区新宿3-11-6 エクレ新宿1F
  • 電話番号:050-5593-8610
  • 営業時間:
    ランチ 11:30~14:00(平日)
         12:00~15:00(土日祝)
    ディナー 17:30~ 24:00(平日)
         17:00~24:00(土日祝)
  • 定休日:火曜日
Writer : food agent

パリ協定、やーめた?

フランス パリ エッフェル塔

フランスでは、去年7月から惣菜店や食料品店のレジ袋利用が全面禁止になった。レジ袋の代わりに紙袋を多く見かけ、ほとんどの買い物客がエコバッグを持っている。
 日本でも、近所の行列が出来る鯛焼き屋さんでは、炭火で焼いた鯛焼きをレジ袋ではなく新聞紙に包んだままお客さんに渡している。

2020年からの『パリ協定』に向けて、世界中で地球温暖化対策が進められ、環境意識の高まりを実感していたところ、アメリカから『パリ協定』離脱のニュース。
最高気温更新のニュースや季節はずれの猛暑で、温暖化を実感しているときに。とんでもないことになってきました。地球は大丈夫でしょうか?
アメリカが辞めるんだったらウチもやーめたなんて国が出てきそうで、少し怖いです。

Writer : food agent