Food Trend News

フード業界の今をタイムリーにお届け!

2015年3月

2015年3月9日(月)~22日(日)宮崎県都城市(みやこのじょうし)食材WEEK開催!

post_img01

 

 

■知る人ぞ知る食の宝庫 宮崎県都城市

 

一般財団法人都城圏域地場産業振興センター[所在地:宮崎県都城市、理事長:岩崎透(都城市副市長)]は都城地域産品の認知度向上と販路拡大を図るため、2015年3月9日(月)~22日(日)までの2週間、都城食材WEEKを開催する。
雄大な霧島連山に囲まれ、中央を豊かな大淀川が流れる盆地である都城市は、全国でも有数の食材産地だ。中でも畜産は特に盛んで、肉用牛、豚、鶏の産出額は全国一位。

 

【宮崎牛】・・・5年に一度開催される和牛のオリンピックとも言われる「全国和牛能力共進会」にて史上初の日本一2連覇を達成。甘く芳醇な香りの霜降り肉は、とろける様な味わい。
【雉肉(きじにく)】・・・独特のコクと旨みがありながらも、さっぱりとした口当たりの雉肉。宮崎霧島山麓雉は、自然に近い状態で飼育されている。
【クイーンハーブ豚】・・・ジンジャー、ナツメグ、シナモン、オレガノの4種類の天然ハーブとビタミンEを配合した資料と、西岳の地下水で育てられたクイーンハーブ豚。抗酸化作用のあるハーブとビタミンEが豚肉特有の臭みを抑え、肉質をやわらかに。
これらの食材を東京でたっぷりと味わえる2週間がまもなくやってくる。

 

post_img02

 

 

■中目黒のフレンチバルで食材を堪能しよう

 

今回、都城食材をたっぷりと使用したメニューを提供するのが、中目黒のフレンチバル「ジェ・ファン」だ。
中目黒川沿いにある一軒家レストランでは、ワインとともにボリューム感あふれる一皿が味わえる。
この2週間は日替わりで、様々な都城食材がディナーメニューに登場する。
この機会に、ぜひ都城にふれてみよう!

<メニュー一例>

  • ・宮崎牛サーロインのローストビーフ
  • ・塩漬け豚バラ肉のスープ ガルビュール
  • ・雉胸肉の燻製たっぷりサラダ
  • ・雉モモ肉のコンフィサラダ
  • ・宮崎牛フィレ肉のグリル

※食材等により内容が変更になる可能性があります。

 

店舗情報

Ja’i faim 中目黒店

ジェ・ファン ナカメグロテン

イベント

住所:東京都目黒区上目黒1-13-5
TEL03-6455-1459
営業時間:
月曜~金曜、祝祭前日 18時~3時(L.O. 2時30分)
土曜、日曜日、祝日 12時〜15時(L.O. 14時) 18時〜翌1:00 (L.O. 24時)

Writer : food agent