Food Trend News

フード業界の今をタイムリーにお届け!

千葉ポートタウンにオープンした「THE NEWYORK BAYSIDE KITCHEN」ブッフェ体験

千葉ポートタウン5Fに2017年12月22日にリニューアルオープンしたという 「THE NY BAYSIDE KITCHEN」の体験レポ―ト

■開放感あふれる500席のダイナミックなレストラン

千葉ポートタウン5Fに2017年12月22日にリニューアルオープンしたという
「THE NY BAYSIDE KITCHEN」の体験レポ―トをご紹介します。

NYスタイルを意識しているだけあって、店内はダイナミックかつ、スタイリッシュ。
ブッフェレストランは一枚のお皿に少しずつというメニューが多い印象ですが、今回のレストランのメインはカスタムサラダに、カスタムヌードルをきっちりと1人前楽しめる構成に。昨今のサラダブームならではの、サラダボウルを自分で選んだ野菜にアクセントをつけることで、ファースト満足度は高く、お腹の6割は満たされてしまう代物。

NYスタイルを意識しているだけあって、店内はダイナミックかつ、スタイリッシュ。
カスタムサラダに、カスタムヌードルをきっちりと1人前楽しめる構成

そして、何といっても列が途切れることのない焼きたてステーキエリア。
ビーフ、ポーク、チキンとあらゆる種類があるものの、やはりダントツ人気がビーフステーキ。そして、ステーキ合わせてワインをご自身でセレクトできるのもうれしい仕組み。
ワインリストからではなく、自身でワインカーブへ足を運び、お好きなものをお持ちただければレストランで楽しむことができるのです。

列が途切れることのない焼きたてステーキエリア。 ビーフ、ポーク、チキンとあらゆる種類があるものの、やはりダントツ人気がビーフステーキ。

ステーキ合わせてワインをご自身でセレクトできるのもうれしい仕組み。 ワインリストからではなく、自身でワインカーブへ足を運び、お好きなものをお持ちただければレストランで楽しむことができる

そのほか、ディナータイムでは揚げたて天ぷらに、和食コーナーの握りたて鮨が登場、アジアンメニューや、フライゾーン、ランチ、ディナー共通の女子&お子様が目を輝かせるに違いない魅力的なスイーツエリアと、目移りしてしまうほどのラインナップ。
年代が様々でもそれぞれの好きなものをセレクトができ、さらにはバギーや車いすでも全く問題がない広さの導線は、ファミリーで楽しめること間違いありません。

<ランチタイム>11:00~15:00 (ラストイン14:00)
ご利用料金:大人1,980円 / 小学生1,000円
未就学児500円 (3歳未満無料)  ※価格は税別価格です。
<ディナータイム>17:00~22:00 (ラストイン21:00)
ご利用料金:大人3,980円 / 小学生2,000円
未就学児1,000円 (3歳未満無料) 飲み放題1,500円 ※価格は税別価格です

同時期に、施設内にオープンした「千葉ポートシアター」では、京都でロングラン公演をしていた「GEAR」が関東初上陸で上演中。http://portsquare.jp/portcircle/geareast/
無声での演技は心が引き込まれてしまうほど。
この舞台鑑賞とレストランをセットで楽しむのもおすすめです。

「THE NEWYORK BAYSIDE KITCHEN」千葉県千葉市中央区問屋町1-35千葉ポートタウン5F  TEL:043-301-4101

店舗情報

Writer : food agent
出張面談無料!給料・年収アップを確約します。飲食業界の転職はフードエージェント

新着 飲食求人転職情報