Food Trend News

フード業界の今をタイムリーにお届け!

台湾発のタピオカドリンク専門店「黒糖彪」が初上陸、12月20日吉祥寺にオープン

12月20日(金)に、日本初上陸のタピオカドリンク専門店「黒糖彪」を吉祥寺にオープン。タピオカドリンクブランド「黒糖彪」は、昨今のタピオカドリンクブームの最中、“唯一無二”をコンセプトに

■日本初上陸のタピオカドリンク専門店「黒糖彪」が吉祥寺にオープン

丼チェーン「伝説のすた丼屋」やステーキ業態「デンバープレミアム」などの飲食店を運営する株式会社アントワークス(所在地:東京都中野区、代表取締役社長 兼 CEO:早川 秀人)は、ZHEJIANG BODUO INTERNATIONAL TRADE CO.,LTD,(チェーチャン ボードー インターナショナル トレード コーポレーション)とQINGDAO TENG CHENG WEI YE CATERING INDUSTRY CO.,LTD,(チンタオ テン チェン ウェイ イェ ケータリング インダストリー コーポレーション)と共に、合弁会社BODUO DEVEROPMENT(ボードー ディベロップメント)株式会社を設立し、12月20日(金)に、日本初上陸のタピオカドリンク専門店「黒糖彪」を吉祥寺にオープン。

■コンセプトは“唯一無二”

タピオカドリンクブランド「黒糖彪」は、昨今のタピオカドリンクブームの最中、“唯一無二”をコンセプトに『かわいいだけでは物足りなくなった方へ。女性だけでなく、男性やお父さん、お母さんなど広い世代に愛されるブランドでありたい』という想いから、インパクトのある“彪”をモチーフに、海外で約80店舗を展開する台湾発のタピオカドリンク店。 飽和状態となりつつある日本のタピオカドリンク業界に一石を投じ、新たな風を吹かせるべく、日本1号店を吉祥寺駅前にオープンする。

「黒糖彪」の代名詞ともいえるNo.1おすすめメニューは、定番のミルクティーではなく「<クラッシュタピオカ入り>黒糖彪ミルクフラッペ」。

■シャリシャリ&もちもちの新食感タピオカドリンク

「黒糖彪」の代名詞ともいえるNo.1おすすめメニューは、定番のミルクティーではなく「<クラッシュタピオカ入り>黒糖彪ミルクフラッペ」。黒糖で煮込んだタピオカと氷に、黒糖シロップ、ミルクパウダー、紅茶を加えブレンダーにかけ、最後に“波覇(ボバ)”という大粒のタピオカをトッピングした「黒糖彪」オリジナルのタピオカドリンクだ。

人工甘味料は使用せず、黒糖を使用しているため濃厚ながらもくどくない甘さ。シャリシャリ&もちもちの2つの食感が楽しめる新感覚タピオカドリンクは、他に類を見ない“唯一無二”の味わいに仕上がっている。

「黒糖彪」の“唯一無二”ポイントのもう一つは、店頭に神々しく鎮座する黄金の「彪」。この彪の頭は、商品の受け渡し口となっており、勇気を持って彪の口に手を差し入れなければ、注文したドリンクを手にすることはできない。

■勇気がある者のみが飲むことができる?!

「黒糖彪」の“唯一無二”ポイントのもう一つは、店頭に神々しく鎮座する黄金の「彪」。この彪の頭は、商品の受け渡し口となっており、勇気を持って彪の口に手を差し入れなければ、注文したドリンクを手にすることはできない。「彪」の強さとたくましさを表したこのシンボルは、ブランドの生き様を示しており、『間違いも正解もないこの社会で、彪のようにたくましく、強く生きていく』という強い想いが込められいる。 “唯一無二”の味わいを、黄金に輝く“唯一無二”の提供口から受け取るシーンは、ぜひ写真に残しておきたい。お客様自身にも強さと自信を与え、愛されるブランドになっていけたらという思いが現れている。

■BODUO DEVEROPMENT(ボードーディベロップメント) 株式会社

「伝説のすた丼屋」をはじめ、ステーキ業態「デンバープレミアム」、十勝豚丼専門店「き久好」、焼肉業態「まる秀」などの飲食店を全国に130店舗以上運営する株式会社アントワークスと、香港・台湾・ヨーロッパを中心に、全世界で15,000店舗以上(子会社を含む)を展開し運営しているBODUO HOLDING グループの子会社であるZHEJIANG BODUO INTERNATIONAL TRADE CO.,LTD,(チェーチャン ボードー インターナショナル トレード コーポレーション)、およびQINGDAO TENG CHENG WEI YE CATERING INDUSTRY CO.,LTD,(チンタオ テン チェン ウェイ イェ ケータリング インダストリー コーポレーション)が設立した、合弁会社「BODUO DEVEROPMENT(ボードー ディベロップメント)株式会社」。日本のタピオカ市場へ進出する。

また、中国にも同様の合弁会社を設立し、中国をはじめとするアジア全土へ「伝説のすた丼屋」の展開を進めていく。 両社が互いの専門性を提供し合い運営していくことで、日本・中国それぞれのブランドをより早く、より多く展開することができるという確信のもと、合弁会社を設立した。

■店舗情報

店名:黒糖彪 吉祥寺店 (コクトウトラ)

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-10 ダイヤ街

TEL:0422-27-2047

営業時間:0422-27-2047 定休日:無休

Writer : food agent

贅を尽くした和空間「個室会席 北大路 新橋茶寮」 12/3(火)オープン

2019年12月3日(火)、汐留シティセンターに『個室会席 北大路 新橋茶寮』をオープンした。

■『個室会席 北大路 新橋茶寮』が汐留にオープン

創業90年の老舗日本料理店「個室会席 北大路」で延べ500万人超の接待実績を誇る大東企業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北尾 拓也)は、2019年12月3日(火)、汐留シティセンターに『個室会席 北大路 新橋茶寮』をオープンした。

全席完全個室は18室154席あり、最大32名様の接待から宴会まで利用できる。個室には、落ち着いた数寄屋造りの掘りごたつやテーブル席を用意。贅を尽くした和の寛ぎと旬の味わい、都会の喧騒を忘れさせる静謐な空間でゆっくりと過ごすことができる。

■「北大路」のおもてなし

全席完全個室は18室154席あり、最大32名様の接待から宴会まで利用できる。個室には、落ち着いた数寄屋造りの掘りごたつやテーブル席を用意。贅を尽くした和の寛ぎと旬の味わい、都会の喧騒を忘れさせる静謐な空間でゆっくりと過ごすことができる。

そして、気さくな和服姿の仲居による笑顔のお迎え、お見送り、記念日の演出など様々なシーンに対応している。風格漂う和の空間。自然と笑顔が出る心温まるおもてなしで、居心地の良いサービスを提供。和服スタッフによる丁寧なおもてなしで、接待、会食、宴会など大切な一期一会のひとときを過ごせる。

【店舗情報】 店名:個室会席 北大路 新橋茶寮 住所: 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター2F TEL: 03-3575-0707 営業時間: 【平日】昼 11:30~14:00(LO.13:00)           夕 17:00~22:30(LO.21:00)

■四季折々の日本料理

四季折々の旬の素材を目で楽しみ、食して口福を得て、五感で味わう。全国より厳選された山海の幸を、確かな腕を持った和食板前が熟練の技と真心こめて一品一品仕上げている。

【店舗情報】

店名:個室会席 北大路 新橋茶寮

住所: 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター2F

TEL: 03-3575-0707

営業時間: 【平日】昼 11:30~14:00(LO.13:00)

          夕 17:00~22:30(LO.21:00)

      【土曜】昼 11:30~15:00(LO.13:00)

          夕 17:00~21:00(L.O.19:00)

      【日祝】昼 11:30~17:00(LO.15:00)

定休日: なし ホームページ: https://www.kitaohji.co.jp/shimbashisaryo/

Writer : food agent

ライブミュージックレストラン「クレイジーピンチョス」が銀座3丁目に誕生

五感をフル活用することで、感情が豊かになるレストラン「クレイジーピンチョス」

株式会社フォーシス&カンパニー(所在地:渋谷区神宮前 代表取締役 太田清五郎)は、10月15日 (火)ZOE銀座地下1階に、ライブミュージックレストラン「クレイジーピンチョス」をプレオープン、11月8日(金)に杮落しライブを行い、グランドオープンした。

「なんでも串に刺して、楽しく食べよう」をキーコンセプトに、思わず写真を撮りたくなる

「カラフルピンチョス」、パーティに欠かせない「ビッグサイズピンチョス」や「ロシアンルーレットピンチョス」など、スペイン料理の枠を超えて、これまでになかったピンチョスの形を展開していくとのこと。 カラフルな「クレイジーカクテル」とともに、1日3回開催されるライブ演奏を楽しめる大人の空間が誕生した。

● Loco Carne(ロコ・カルネ)

“Loco”=「気が狂っている」という意味。ボリューム感のある肉や魚を串に刺して提供。シェアスタイルで楽しめます。

ペッパービーフ     2,200 円

MISO ポーク     1,800 円

ケイジャンチキン      1,600 円 

ガーリックシュリンプ  2,000 円

サーモンハーブマリネ 2,200 円

Crazy Loco Carne  ※数量限定 (クレイジー・ロコ・カルネ) ロコ・カルネよりもさらにビッグサイズの肉をダイナミックに焼き上げ提供します。6種類のソースと共に、異なる味わいが楽しめます。
Crazy Loco Carne  ※数量限定 (クレイジー・ロコ・カルネ)〈6種類のソース〉 シラチャーソース/パクチージェノベーゼ/赤ワインソース/わさび/岩塩/ガーリック和風ソース

●Crazy Loco Carne  ※数量限定
(クレイジー・ロコ・カルネ)

ロコ・カルネよりもさらにビッグサイズの肉をダイナミックに焼き上げ提供します。6種類のソースと共に、異なる味わいが楽しめます。

〈6種類のソース〉 シラチャーソース/パクチージェノベーゼ/赤ワインソース/わさび/岩塩/ガーリック和風ソース

122席のダイニングは、貸し切りパーティにも対応可能。

ピンチョス×音楽で東京の今を楽しもう!

クレイジーピンチョス    http://www.crazypintxos.jp/ 住所:東京都中央区銀座3-3-1 ZOE銀座 B1F TEL: 050-3171-8452 営業時間: ランチ/11:00~15:00(最終入店14:00) ※60分制 ディナー/17:30~23:30(Food Lo.22:30/Drink Lo. 23:00) LIVE TIME 18:30~/20:00~/21:00~ 各回30分 席数:122席  個室/ランチのみ(6~10名様用の完全個室) 半個室/18~40名様用のカーテン個室  /完全禁煙

店名:クレイジーピンチョス    http://www.crazypintxos.jp/

住所:東京都中央区銀座3-3-1 ZOE銀座 B1F

TEL:   050-3171-8452

営業時間:

ランチ/11:00~15:00(最終入店14:00) ※60分制

ディナー/17:30~23:30(Food Lo.22:30/Drink Lo. 23:00)

LIVE TIME 18:30~/20:00~/21:00~ 各回30分

席数:122席  個室/ランチのみ(6~10名様用の完全個室) 半個室/18~40名様用のカーテン個室  /完全禁煙

Writer : food agent

ハロウィンの次のイベントブームはサンクスギビング?! バビーズならではの、NYスタイルのサンクスギビング特別メニューをバビーズ6店舗にて提供

ハロウィンの次のイベントブームはサンクスギビング?!  バビーズならではの、NYスタイルのサンクスギビング特別メニューをバビーズ6店舗にて提供

株式会社 M・R・S(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鍬田 信行)は、同社経営のバビーズ全店にて、アメリカのサンクスギビングの伝統料理である「ローストターキー」や「パンプキンパイ」を11月14日(木)~11月31日(土)で限定販売する。

■バビーズにとっても特別な日!!

ニューヨークのバビーズ1号店は、1990年のサンクスギビングをきっかけにオープン。

多くの人に、バビーズの魅力とサンクスギビングの文化を知っていただきたく、バビーズ本店から受け継がれている、サンクスギビングの伝統料理をプレートにて提供。ランチ、ブランチ、ディナーと様々なオケージョンで楽しめる。

【キャラメルパンプキンパイ】 690円(税込) かぼちゃのシルキーで滑らかな食感とキャラメルソースの深みある甘さがベストバランス。 ホイップクリームとご一緒にお召し上がりください。
【ローストターキープレート】1900円(税込) グレイビーソースとクランベリーソース2種のソースでお楽しみください。 内容:ローストターキー、ローストポーク、キャンディ―スウィートポテト、芽キャベツとベーコンのロースト、人参のソテー、自家製ビスケット ※2名様でシェアー可

【キャラメルパンプキンパイ】 690円(税込)

かぼちゃのシルキーで滑らかな食感とキャラメルソースの深みある甘さがベストバランス。

ホイップクリームとご一緒にお召し上がりください。

【ローストターキープレート】1900円(税込)

グレイビーソースとクランベリーソース2種のソースでお楽しみください。

内容:ローストターキー、ローストポーク、キャンディ―スウィートポテト、芽キャベツとベーコンのロースト、人参のソテー、自家製ビスケット ※2名様でシェアー可

THANKSGIVING DAY(サンクスギビングデー)とは アメリカ人にとって大切な行事のひとつで、その年の豊作を祝う『感謝祭』です。毎年11月の第4木曜日をサンクスギビングデーとし、「ロースト ターキー」や「ローストハム」、「パンプキンパイ」などの料理で食卓を囲み、サンクスギビングを祝います。

■THANKSGIVING DAY(サンクスギビングデー)とは

アメリカ人にとって大切な行事のひとつで、その年の豊作を祝う『感謝祭』です。毎年11月の第4木曜日をサンクスギビングデーとし、「ロースト ターキー」や「ローストハム」、「パンプキンパイ」などの料理で食卓を囲み、サンクスギビングを祝います。たくさんの親族や友人が集まる大規模な食事会を開催するなど、大切な家族行事のひとつと位置づけられています。

【店舗情報】

Bubby’s のホームページはこちら ⇒http://bubbys.jp/

バビーズ ニューヨーク アークヒルズ/バビーズ 汐留/バビーズ ヤエチカ /バビーズ 二子玉川
バビーズ ランドマークプラザ/ バビーズ 吉祥寺

Writer : food agent

11月1日のすしの日にちなみ、今年も『東京すしの日まつり2019』を開催

11月1日のすしの日にちなみ、今年も『東京すしの日まつり2019』を開催

■都内のすし店94店舗が参加する「東京すしの日まつり2019」

10月30日(水)~11月1日(金)の3日間、都内のすし店94店舗が参加するイベント『東京すしの日まつり2019』(主催:『東京すしの日まつり』実行委員会、後援:東京都鮨商生活衛生同業組合)が開催される。 このイベントは、全国すし商生活衛生同業組合連合会が「実りの秋・収穫の秋・米への感謝の日」として昭和36年に制定した「全国すしの日」にちなみ、30年以上前から開催している。

全国すし商生活衛生同業組合連合会が「実りの秋・収穫の秋・米への感謝の日」として昭和36年に制定した「全国すしの日」にちなみ、30年以上前から開催している。

■日本の伝統料理「すし」の奥深さや魅力を再認識

このイベントは、①11月1日「全国すしの日」の認知拡大、②常連のお客様への感謝、③職人が仕込みをした本格的なすしの美味しさや、板前とのコミュニケーションを取ることの楽しさ(すしネタのうんちくが聞けるなど)を新規のお客様に伝えていくことを目的としている。日本の伝統料理「すし」の奥深さや魅力を再認識するとともに、一貫一貫を堪能したい。

■イベント期間中は豪華賞品も用意

開催期間中、参加店で食事をし、応募用紙に必要事項を明記して応募をすると、「国内旅行」をはじめ「まぐろ」や「牡蠣」「のり」といった、すし店のイベントならではの賞品が抽選で1,238人に当たる企画も用意されている。

開催期間  2019年10月30日(水)~11月1日(金) ・参加店数    94店舗 ・公式Facebook https://00m.in/mKgDN ・問い合わせ  『東京すしの日まつり2019実行委員会』事務局

【東京すしの日まつり2019 概要】

・開催期間      2019年10月30日(水)~11月1日(金)

・参加店数    94店舗

・公式Facebook https://00m.in/mKgDN

・問い合わせ  『東京すしの日まつり2019実行委員会』事務局

        〒160-0023 新宿区西新宿1-2-7 新宿西口思い出横丁 寿司辰 内

電話:070-6649-2405 (事務局:「丸屋」眞島)

メールアドレス:maruya.mashima@gmail.com

<東京すしの日まつり応援団(協賛企業・協賛個人)>

キリンビール株式会社、ノルウェー水産物審議会、株式会社林屋海苔店、株式会社伊藤園、私市醸造株式会社、金印物産株式会社、三輝株式会社、都寿司、ヤマサ醤油株式会社、浅野哲哉、安部隆雄、新井厚子、きくや、公文錦織、埼玉屋、鮨やなぎ、西武商事、高倉倫明、武田富四男、但馬屋、築地三代、佃熊、5GALLONS、福山建設、ヘアー関口、宝来家、前川建工、松田常大、港屋酒店、山中寿

Writer : food agent

もっと表示する